好転反応ってなに?

ただでさえすごいプロポリスの効能!もっと高める飲み方って?

好転反応ってなに?

プロポリスは飲み始めて直ぐや、1ヶ月以上経ってから好転反応という症状が出ることがあります。好転反応とは体内の毒素が排泄される段階で、体に何らかの不調が出ることをいいます。
一見症状が悪くなった様に感じられますが、1週間程で治るなど長期間続くことはありません。
普段から添加物を多く摂る方、ジャンクフードを食べていた方などは長期化することがあります。

 

例えば好転反応にはこんなものがあります。

  • 頭痛がする
  • アトピー皮膚炎が悪化する
  • 何となくだるい

 

プロポリスを病気の治療の補助として使う場合では、これらの症状が強く出てしまう可能性があります。しかし、良い方向に進み体の毒素が抜けている証拠ですから、服用を止めないで続けてみましょう。もし症状が強い場合や不安があるなら、飲む量を減らしながら調節することをおすすめします。好転反応が出た場合はたっぷりの水を飲むと良いでしょう。尿から毒素が出やすくなり、体の代謝が良くなって早く回復していきます。体が少しずつキレイになると思ってたくさん飲むと、好転反応の症状も和らいできます。水をたくさん飲むのが大変という方は、プロポリスを飲む際に水を多めに活用するだけでも違います。


ホーム RSS購読 サイトマップ